「スピリット」サポート掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、744人の方が、この書き込みをご覧になっています。

16/11/04(金)22:31 名もない1ユーザー
エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

スピリットのアイコンをクリックすると「ファイル名の指定が間違っています」とのウインドウが表示され、すぐ後に「モジュールsprit.exeのアドレス0073179Cでアドレス00000057に対する読み込み違反がおきました」とのウインドウが何度も出てきます。

この現象までの経緯

スピリットにてJRABANデータをダウンロード中にPCのコンセントが抜けてしまい
電源がいったん切れる。

その後、再度PCを立ち上げてスピリットを起動した際に上記の状態となる

スピリットを一端アンインストールして再度インストールし直す

インストールし直した後も状態は変わらず。

お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。


16/11/07(月)17:06 Spirit作者(中村)
Re)エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

こんにちは。スピリット使っていただいてありがとうございます。

おそらく、データ更新中の電源断で何かのファイルが壊れてしまったのだと思います。

Windowsのバージョンは、Windows10でしょうか?
バージョンをお知らせくださると幸いです。

今週中に対処方法を考えてまた書き込みします。返信遅くなってすみません。


16/11/07(月)23:00 名もない1ユーザー
Re)エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

返信ありがとうございます。
Windowsのバージョン:Windows10 home です。

9月にPCを買い換えて、自分で入れたのはjravanのソフトが何本か入ってるだけです。
(もともとPCに入っていたwordとかのソフトは除く)
他のjravanソフトは作動してます。
Windowsのレジストリとか環境面はいっさいいじっておりません。

お忙しいこととは思いますがよろしくお願いいたします。


16/11/13(日)08:05 Spirit作者(中村)
Re)エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

こんにちは。ありがとうございます。

エラーのメッセージから推測すると、エラーが出てしまう原因は、おそらく
スピリットの「狙い馬」のデータファイルが壊れた状態で残ってしまっている
可能性が高そうです。

スピリットのユーザーさんが打ち込んだ「狙い馬」や「予想コメント」は、
アンインストール時にも自動では削除されないようにしています。

2週間後ぐらいになってしまうかもしれませんが、アンインストール時にこれら
のユーザーデータも選択して自動削除できるように、新バージョンを公開いたし
ます。


現バージョンでも、ユーザーデータのファイルを手動で削除することで対処でき
ると思います。

<対処方法(ユーザーデータの削除)>
1.
Windowsの「コンピュータ」から
C:\ユーザー\<ユーザー名>\AppData\Local\VirtualStore\Program Files (x86)
\Spirit
のフォルダをたどります。
※上記の<ユーザー名>は、お使いのPCのユーザー名フォルダです。

2.
そのSpiritフォルダの中身(フォルダ&ファイル)を全て削除(Ctrl+Aで選択
してDeleteキー)します。
※Spiritフォルダ以外の他のソフトのデータを誤って消さないように気を付け
てください。

3.
スピリットを起動します。

PCの設定によっては、上記のフォルダが非表示設定になっていて見えない場合が
あります。その場合、下記の設定で見えるようになります。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013680
(NECさんのサイト)

以上、手動での対処方法ですが、よくわからない場合、新バージョンの公開まで
お待ちいただけると幸いです。

その場合
新バージョンをインストール → アンインストール → もう一度新バージョンを
インストールの手順で、壊れてしまったファイルを削除できると思います。これ
で正常に動くことを願っています。


16/11/13(日)20:09 名もない1ユーザー
Re)エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

ありがとうございます。
バッチリ起動しました。
お手数お掛けました。


16/11/15(火)06:09 Spirit作者(中村)
Re)エラーメッセ時が出てスピリットが起動しない

無事に起動してよかったです!
ありがとうございます。


メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-2007 Kitao Nakamura.