"Ootake" Nonsupport BBS ノンサポート掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、937人の方が、この書き込みをご覧になっています。

23/09/07(木)18:38 ゲーム少年(きっど)
Ootake以外のソフトでリッピング→起動について

本体で遊べなくなった場合に備えて、以前から「Ootake」を利用させて頂いています。

「Ootake」以外でのリッピング(データ)については、仮想ドライブを使う方法があることは承知していました。
しかし、例えば「Daemontool」はウイルスなどの話もあり心配でした。そこで代わりのソフトを試して上手く行ったという報告です。

ドライブ:AD-7260S(Sony_Optiarc製DVD/CD-RW)
リッピングソフト:TurboRip Ver.1.42

「TurboRip」からのデータを「Nero」(Essential)でCueシートから読み込ませます。そして、書き込み先を「ImageRecorder」にして、NRG形式のファイル(任意の名前+.nrg)に変換します。変換は一瞬〜数秒で完了します。

出来上がったNRG形式のファイル(必ず1つになります)を、「ImgDrive」という仮想ドライブでマウントすると、Ootakeで動作できました。起動画面でソフトのタイトルも表示されていますし、ゲーム自体も問題なく遊べるようです。

ちなみに「ImgDrive」については、「TurboRip」のデータをそのまま使った場合はダメでした。「Ootake」では"Unknown"と表示されて、読み込ませてもリードエラーになりました。

既出のような気もしますが、一応このような方法もありましたということで‥。


メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-2007 Kitao Nakamura.