"Ootake" Nonsupport BBS ノンサポート掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、4054人の方が、この書き込みをご覧になっています。

20/08/08(土)09:56 汁ダーク
bram編集機能について

以前、別のプラットホームでOotakeのソースにお世話になった者です。
10年たって今さらなんですが、キッカケがあってそのプラットホームのソースをwindowsに移植するに当たり、またお世話になってますw
windowsの複数のOSに対応する経験がないので、とても参考になり助かっています。

ある程度は完成して、当時のプラットホームで作成していたbramの編集機能も移植してみようと思い立ちました。
Ootakeに使ってもらってもいいんじゃないかとは思ったものの、ゲーム毎にファイルを分けているOotakeには、あまり必要ではなさそうです。

せいぜい、ステートセーブからセーブデータを拾い出したり、ゲーム中に間違ってセーブしてしまったbramを復帰させたいとか位でしょうか?

ただ、そのツールをテストするに当たってbramのファイルを収集して編集している内に、
「bramの6バイト目が、0xA0になっているファイルがある」という事に気付きました。

色々試してみた結果、
「0xA0になっていると、0xFFFサイズまでは書き込める」
ものの、
「ソフト側の処理によって空き容量なしと判断された場合、強制的に0x88に更新」され、
0x7FF(それとも0x800?)以下にするまで、空き容量なしのままでした。

問題があるとすれば、他のエミュレータからbramファイルを持ってきてOotakeで使った後に、後方のデータが消えてしまう可能性がある事でしょう。

過去データとの互換性等を考慮すると、Ootake自身で対応できる事はあまりなさそうですが・・・


もし、テストや仮に組み込む等でbram編集ツールを使用する場合は、ご連絡頂ければ対処いたします。

−以上−


20/08/16(日)19:18 Ootake作者
Re)bram編集機能について

別のプラットホームについては、自分はわからないのですが、PCエンジン実
機(天の声2,CD-ROMインターフェース,DUOシリーズ内蔵)のBRAM(セーブ用
RAM)は2キロバイトの容量のRAMしか実装されていないので、アドレスも0x000〜
0x7FFの範囲のみ有効になります。

Ootakeへの編集(個々のゲームデータ入れ替え)機能の実装ですが、必要性を考
えると、Ootakeはメニューのシンプルさ(今もごちゃごちゃしちゃってますが(^^;
)や開発時の負担(リビルド速度等)のほうを優先したいですので、今の所、実
装は考えていません。ありがとうございます。


メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-2007 Kitao Nakamura.