"Ootake" Nonsupport BBS ノンサポート掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、6187人の方が、この書き込みをご覧になっています。

17/09/29(金)09:17 Ootake作者
v2.85で正常動作すると音は被りません

こんにちは。取り急ぎ一つだけすいません。

> で、うちのPCだと、クレジット音が半分くらいの所で、BGMが鳴り出してしまい、
> 結構被っているのが気になります。
> (光学ドライブが無いので、VCDと "CD FullInstalled" しかやっていません)

こちらのいくつかのPC環境ですと、v2.85でクレジット音の途中で1面のBGMが鳴りだ
してしまうことなく、どのPCも正常に動いています。

他のユーザーの方からも現状お一人の方からですが、v2.85の実装でスーパーダライ
アスGood!な感想をいただいています。


通りすがりさんのPCでv2.85がうまく動かない原因で考えられるのは、

・Ootakeの「Speed」メニューでCPUスピードを上げていると、BGMが被ります。
もし、上げていた場合は、キーボードのBS(Back Space)キーを押して速度を戻して
やってみてください。

・PCのスペックが足りていない。スペックが足りていないと、クレジット音を再生
する処理(ADPCM再生)が遅れて音が被る可能性があります。ウィンドウサイズを
x1倍に設定するなど、一番軽い設定で試してみてください。

・めっちゃ速いPCを使っている。こちらの環境の最速はCore i7の3GHzで少し古い
タイプのi7なので、それより速いPCでは実践テストはできていません。ただ、ソー
スを見直してみましたが、どんなに超速のPCでも、クレジット音とBGMが被ること
はないように調整してありますので、この可能性は低いと思われます。


自分が考えられる原因はこのぐらいです。もし、上の2つをチェックしても、う
まく動かないようでしたら、PCのメーカーとモデル名(自作PCの場合、使用CPUと
ビデオカードとOS)をお知らせくだされば、原因がわかるかもしれません。

通りすがりさんのPCでv2.85が正常に動いていない原因が、Ootake側にあれば、
修正いたします。


メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-2007 Kitao Nakamura.