"Ootake" Nonsupport BBS ノンサポート掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、671人の方が、この書き込みをご覧になっています。

18/05/12(土)14:15 ポン
パワードリフトの不具合

はじめまして。
パワードリフトにて。
v2.87までは問題無かったですが、v2.88だとデモシーンの動きが遅くなってます。
レース自体は普通に遊べます。


18/05/13(日)14:32 Ootake作者
Re)近日中に修正したv2.89を公開します

こんにちは。

こちらでもv2.88で「パワードリフト」のデモが始まると極端に重くなってしまう
不具合が確認できました。

「スペースハリアー」でも同様の症状が出てしまっています。

原因(XInput対応ジョイパッド読み取り時の重さの問題)がわかり修正できまし
たので、できるだけ早いうちにv2.89を公開できればと思っています。

報告本当に助かりました。ありがとうございます。


18/05/30(水)11:55 Ilium
Re)パワードリフトの不具合

作者様 いつもご苦労様です。

当方Windows10 64bit Ver1709環境において
v2.89 導入してみましたが、デモシーンの動き若干v2.88よりも改善されたようですが、サウンドテンポは明らかに遅いようです。


18/06/02(土)09:27 Ootake作者
Re)動作を軽くしたv2.90公開しました!

こんにちは。ありがとうございます。

パワードリフトのデモシーンですが、ジョイパッドの入力処理部分を見直して
PCへの負荷を軽くしたOotake2.90を先ほど公開しました。

IntelのAtomを搭載したPCなど、パワーの少ないPCですともしかするとまだ処理落ち
してもっさりしてしまうかもしれません。

家のAtom x5-Z8350のWin10PCですと、「パワードリフト」はv2.90の
フルスクリーン640x480モードでギリギリ処理落ちしない動きでした。

Iliumさんのお使いのPCスペックはわからないのですが、v2.90で処理落ちせずに
動いてくれれば幸いです。


18/06/03(日)19:22 Ilium
Re)パワードリフトの不具合

素早い対応有難うございます。
v2.90確認させていただきました、デモシーン処理落ちはジョイパッドの入力処理部分のPCへの負荷軽減だけでは解決していませんでした。
v2.87以前では起きていないのではありますが、当方の個別環境だけの現象かはわかりませんがPCスぺック出しておきます。

------------------概要------------------

プロセッサ : Intel(R) Core(TM) i7-6700HQ CPU @ 2.60GHz

メモリ : 16256MB(2400)

Windows のバージョン : Microsoft Windows 10 Pro


ビデオアダプタ : Intel(R) HD Graphics 530 : NVIDIA geforce gtx 1060


マウス : Synaptics SMBus TouchPad

キーボード : USB 入力デバイス

ディスクドライブ : Crucial_CT275MX300SSD4(256GB,IDE)

ディスクドライブ : HGST HTS541010A9E680(931GB,IDE)

DVD/CD-ROM ドライブ : HL-DT-ST DVDRAM GUD1N


18/06/04(月)17:53 Ilium
Re)パワードリフト及びスペースハリアー

v2.88以降パワードリフト及びスペースハリアーの当方環境不具合、現在の状況

Window x4 で僅かな遅れ(x1 x2 x3は正常)

上記は、Direct3D使用時 (Full Screen及びDirectDrawではすべて正常)

PS:CPU負荷3〜4%落ちていますね!m(_ _ )m 今はソフト毎にVer使い分けております。


18/06/06(水)20:19 Ootake作者
Re)パワードリフト及びスペースハリアー

こんにちは。情報ありがとうございます。

家の古いけどまだそこそこ充分に速いPC

Core i7 930(@3.00GHz)、Geforce GTX460
Windows 7(Aero)

の環境ではWindow x4に拡大しても処理落ちせず、問題なく動作しました。

考えられる原因は
1.ノートPCですので、GPU(ビデオアダプタ)が省電力設定になっていて、
Ootake起動中にPCがフルパワーを出せていない。
2.内蔵のIntel(R) HD Graphics 530のほうが使われてしまっている。

1の場合、nVidiaのサイトでドライバを最新にしてみてください。過去に省電力に
なりすぎてしまうバージョンのドライバもありました。また、コントロールパネル
で省電力にしないように設定することも出来ます。
2の場合、PCのBIOS設定でGeforce GTX1060が使われるように設定してください。

ビデオアダプタが正常にフルパワーを出せているかどうかは、CPU-Z等のフリーソ
フトや、ゲームのベンチマークソフトで確認できます。

それから、対処方法はあります。Ootakeの
「Audio」メニューで「A Little Lite PSG」を選択(音質はほぼ変わりません)
すると、処理が軽くなるので、v2.88以降でもOKだと思います。

ちなみに、「Screen」メニューで「Remove Lag 0F」を選択することで、v2.87以前
と全く同じ軽さになるので、こちらの対処方法でもOKだと思いますが、1〜2フレー
ム画面の遅延短縮が効かなくなってしまうので、上記の「A Little Lite PSG」を
選択するほうをお薦めします。


Iliumさん以外の方のノートPCでも同様に起こっているかもしれません。その場合、
デフォルト設定でもうまく動くようにOotakeを改良できればと思います。

もし、パワードリフトやスペースハリアーがスローになってしまう方は、ここに
PC環境(PCの型番や、自作ならCPU,GPU,OS等)を書いていただけると助かります。
ありがとうございます。


18/06/06(水)21:48 Ilium
Re)対応早すぎ!!!

nVidiaコントロールパネルの電源管理モードを"適応"から"パフォーマンス最大化を優先"に変更で
処理落ちせず、問題なく動作しました。

作者様の的確なアドバイス 本当に有難うございます!!
対処方法に関しても、すべてドンピシャ 作者様といえども全てのOotakeユーザー対応するのは大変な事だろうにこの素早い対応! 

作者様のエミュレータという道具(確固たるこだわり)とゲーム文化に対する愛が感じられます
〜OLDゲームだけではなく全てのゲームを愛するユーザーより〜


18/06/16(土)20:03 Ootake作者
Re)パワードリフトの不具合

無事に処理落ちなく動いたようでよかったです。

省電力重視の機種の場合、各自で設定してもらえれば大丈夫ですが、どんな設定でも、
Ootakeが省電力になってしまわないように出来ないかも模索中です。

報告助かりました。励ましのお言葉もありがとうございます!


メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-2007 Kitao Nakamura.