「名馬2サポート」掲示板 管理:ソフト開発グループ「Finath(ファイナス)」

現在までに、11118人の方が、この書き込みをご覧になっています。

04/06/30(水)22:15 MIT
はじめまして&Data Lab→旧式について

ちょっと気になるキーワードでググっていて
こちらのサイトにたどり着きました。

当方今までに何本かのPC用競馬ソフトを使
ってまして、当然JRA-VANを利用してました。
長年Cセットでの運用してまして、TARGET等
でAセットもどきを作って他のソフトへの流
用もしてました。TARGETでは当然旧データ形
式での出力機能は搭載されない模様で、今ま
での様な運用が不可能になるのと、一番の問
題点は予想の主軸として使っていたダビジェ
ネがData Labに対応しない事で旧式データが
廃止されると競馬継続も微妙になってきます。

ここの掲示板に作者さんの旧形式出力ソフト
に触れた部分がヒットしたんだと思いますが、
Data Labから旧形式データ出力するソフトは
実際に開発出来るのでしょうか?僕としては
「名馬3」での機能の1部として搭載されるの
が一番効率的に良いように思います。機能実
現には当然ながらData Lab提供データの蓄積
が必要になる訳で、蓄積DBをいくつも持つよ
り「名馬3」に持つ事で余分なHDD領域の浪費
も避けれればと思います。

因みに「名馬2」のユーザーでもないのです
が、もしData Lab→旧式データの機能が搭載
される予定があるのなら「名馬3」の導入を
検討しようかと取敢えず「名馬2」を試用さ
せて頂きますね。試用期間終了前に「名馬3」
がリリースされればタイミングも良いかな〜
って勝手に思ってたりしますが^^;

最初から長々と書き込みまして申し訳ありま
せんm(__)m 動向等分かる範囲で教えて頂け
れば幸いです。


04/07/03(土)07:56 名馬作者(中村)
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

こんにちは。
Data Lab.もいい規格なのですが、旧式データのソフトが使えなくなってし
まう点は惜しいですよね。

「Data Lab.→旧式データ」への変換ですが、データ変換の際のハードディ
スク容量と、データ取り込み時間などを考えるとMITさんのおっしゃるとお
り、私も「名馬3」の機能の一部として開発するつもりでいます。

まだどの程度のクォリティで旧式データへの変換が可能かなど、わからない
部分もあります(前向きに検討していますが、状況によっては、機能を搭載
できないことも考えられます)ので、決まり次第、名馬3のホームページで
お知らせします。


04/07/06(火)16:47 MIT
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

ご回答ありがとうございます。前向きな検討をして頂けるようなので
少し期待(プレッシャーかけない程度に^^)させて頂きますね。でも、
やはり今月リリースされる予定のバージョンには搭載は難しいですよ
ね?この機能が無いバージョンのリリースを待たれている既存バージ
ョンユーザーのニーズに応えるのが優先ですからね。まあ、僕自身も
「名馬2」は試用のみにさせて頂いて、「名馬3」でシェア登録させ
て頂く予定でおりますので、「名馬3」の早いリリースは希望します。

現在「名馬2」を試用させて頂いてるんですが、当方の利用の仕方に
も問題があるかと思いますが、障害が土曜日にありました。当方JRA-
VANはCセットのみ契約してますのでTARGET frontierを使って出馬表
+競走馬ファイルもどきを作って利用してます。まあ、それが原因か
は分かりませんが、先週末の土曜日の阪神4Rの出馬表表示や1日予想
で全レース指定等した場合の該当レースにてメッセージ的にはただの
シングルクォーテーション「'」のみに見えるもののみで「OK」ボタ
ンが表示されそれを押すと「ただいま新聞を作成しています 少しお待
ち下さい」状態で止まっているのでクローズの「×」を押すと「処理
をキャンセルしています 少しお待ち下さい」となり、そこからはどう
しようもないのでタスクマネージャーで強制終了させるしかなくなり
ます。サポート外の利用方法かと思いますので、一応こんな現象があ
ったという報告だけにしておきますね。

で、長くなっちゃってますが、Data Lab→旧式データについてもう少
しだけ書かせて頂きますねm(__)m 現行バージョンでも蓄積系の競馬
ソフト2本程使ってます。1本は先程も書きましたがTARGET frontier
です。で、もう1本はダービージェネレーションです。この2本とも
Cセットでの運用が可能で共にAセットもどきの作成機能があります。
しかし、大きく異なるのはTARGET frontierでの競走馬データ作成機能
は該当する日の成績データを登録する前にのみ作成可能で、ダビジェネ
では保有しているデータであれば過去にさかのぼっても希望の競走馬
データが作成可能です。「名馬3」に搭載する機能としてこの機能が
必要になるかと思います(まあ、これ以外にも必要ですが)が、この2
通りの実現方法で大きく違ってくるかと思います。蓄積系ソフトにて
過去の競走馬データを出力するには希望日以降にその競走馬が出走し
ていると減戦処理が必要になるかと思います。TARGETにもある程度の
減戦処理はあるようなのですが、この競走馬データ出力時には考慮さ
れていないのかもしれません。まあ、厳密には違うのかも知れません
が^^; 何を書こうとしているか分かり辛いかも知れませんm(__)m
文書書くのが下手ですみません。ようは「名馬3」のData Lab→旧式
データ機能として指定の日のものをいつでも出力出来る物にして頂け
るとありがたいです。というか、もしそうでないと辛いです。例えば、
今月現行データの契約を解約してData Labに移行したとして、「名馬
3」にこの機能が実装されるのが9月とします。9月の時点で8月の
旧式データが出力出来ないとデータの抜けが出来てしまいます。この
機能の実装方法として、旧式データの出力を現在サービスされている
感じのデータ配信の感覚での出力なら減戦処理等をあまり考慮しなく
てすむ分楽になるかと思いますが、上記の理由から出来れば避けて頂
ければと思います。

本当に長々とすみませんでしたm(__)m 「名馬3」のリリースをお待ち
しております。


04/07/09(金)07:53 名馬作者(中村)
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

こんにちは。

7月3日の阪神4Rですが、こちらのデータ(正規のJRA-VANデータ)では、
問題なく出馬表の表示と予想ができました。TARGETさんのデータ変換部分で
正規データと異なる部分があるのではないかと思います。

こちらの環境では、正規のAセット・Bセットでの動作検証しか行えない状態
ですので、この件に関してのサポートはできませんです、すいません。

Data Lab→旧式データへの変換は、まだ機能の搭載も本決まりではないので
確定したことは言えないのですが、搭載する場合、いつでも過去分の
出馬表+競走馬と成績データを生成できる機能を目指しています。

安い買い物ではないですので、試用して気に入っていただいた場合のみ購入
していただけると幸いです。
とにかくより競馬が楽しくなるソフトとして「名馬3」を開発がんばります。


04/07/10(土)11:19 MIT
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

こんにちは。

>こちらの環境では、正規のAセット・Bセットでの動作検証しか行えない状態
>ですので、この件に関してのサポートはできませんです、すいません。

当然の事なので了解しております^^ ただ、少しだけ追加報告
させて下さい。実は今朝も問題が起きたんですが、思い出してみ
ると、そもそも1日全R予想は最初は出来ていたんです。つまり、
データの読込自体は問題無く出来ていたのでTARGET frontierの出
力するファイルが原因では無い感じです。

僕の手順的には「1日全R予想」をして、その後「全IPAT+予想」
ボタンで予想はキャッシュデータを使う方法で全Rのオッズを取
得する処理をします。で、先週もそうだったんですが、このオッ
ズ取得で問題がある感じです。これまたサポート対象外かと思い
ますがm(__)m(一応こんな事があるって程度に読んで下さい)、
実はVMWareという仮想マシン上で動かしてるんですが、その仮想
マシンが飛んじゃいます^^; まあ、厳密には何だか分からない
エラーが発生した為に終了しますって事で仮想マシンが止まって
しまうのですが、再起動して再度処理を行おうとすると先日報告
した状態になります。つまり、そのクラッシュによって何らかの
ファイルが壊されるのが原因のようです。Yosouフォルダ内の該
当ファイルを一度削除して再度「1日全R予想」すれば問題なく
出来るようになります。で、その状態で三連複のオッズ以外を取
得するようにしたらエラーは起きませんでした。

あくまでも推測ですが三連複オッズ取得時になんらかの問題が
発生すると予想キャッシュファイルにゴミが残り、それが原因
で該当レースがそれ以降開けなくなる感じがします。ただ、こ
れはあくまでもVMWareという仮想マシン上での話なので、原因
が仮想マシンにある可能性は否定出来ませんね。
#VMWareはMSが買収したVirtual PCみたいなソフトです。

またまた長くなりましたがサポート対象外は理解しております。
あくまでもこんな事があったという報告だけですので「名馬3」
の開発をがんばって下さいね。


04/07/11(日)10:56 MIT
Re)追記

すみません、↑の情報に誤りがあるかもです。

上記現象は三連複に関係無く発生しました。それと削除する
ファイルはYosouの下が原因ではなくIPatの下のデータっぽい
です。Yosouの下の該当ファイル削除しただけでは復帰しませ
んでしたがIPatの下のファイルを削除したら復帰しました。
多分オッズ取得時になんらかの問題が発生してファイルにゴ
ミが残るとかデータに矛盾が発生する為にそれ以後に影響し
ている感じです。


04/07/13(火)20:31 名馬作者(中村)
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

こんにちは。

整理しますと、
IPATでオッズ取得中にパソコンがフリーズ(クラッシュ)

中途半端なIPATオッズファイルが残ってしまってエラー
ということでしょうか。

Windows2000/XPですと、IPATオッズ取得中にパソコンがフリーズして
しまう状況に出会うことは、こちらでも充分テストしていますが、
起こったことはありません。

Windows98/Meでお使いの場合、名馬2も含めて競馬ソフトはだいぶ
メモリを消費しますので、複数のソフトを起動していると、OS自体が
不安定になってフリーズしてしまうことがあります。
(複数のソフトを起動すると不安定になるWindows98/Meの仕様です)
名馬2単独使用では、安定して動作することを確認しています。

お手数ですが、OSの種類と同時起動していたソフトをお知らせくださると
幸いです。
とりあえずの対処方法としては、Win98/Meでお使いの場合、名馬2以外に
大きなソフトを起動していた場合に、いったん終了してから名馬2を使っ
ていただければと思います。

プログラム側の対応としては、IPATのオッズファイルに異常がある場合は
自動的に削除して動作を続けるように、修正対応したバージョンを近日公
開いたします。

ご報告助かります。


04/07/15(木)16:58 MIT
Re)はじめまして&Data Lab→旧式について

お忙しい中、本当にすみません。

>Windows2000/XPですと、IPATオッズ取得中にパソコンがフリーズして
>しまう状況に出会うことは、こちらでも充分テストしていますが、
>起こったことはありません。

了解です。こちらの環境が特殊で↑にも書きましたがVMWareという
仮想マシン上にWinXP Proをインストールしてある状態なのでやはり
その辺りが原因なのかもしれませんね。

ただ、TARGET frontierやカツラギ等でもIPAT経由のオッズ取得は
こちらの環境では適度に止まります。TARGET frontierの場合は中
断ボタンで中断後にリトライすれば取れたりします。カツラギは
中断しても中断出来なかった記憶があります。タスクマネージャで
殺してたと思います。これはプログラム的っていうか、サーバ側の
問題のような事をTARGET frontierの作者のBLITZさんが書かれてい
た様に思いますが、名馬2ではその辺りはどうなのでしょうか?

まあ、この辺りは名馬3ではData Labのリアルタイムデータで取得
する事によって問題にはならない部分かと思いますが...

僕自身は試用中で、しかも次期バージョンの作業でお忙しい中なの
で大変恐縮ですが、もし、この辺りの問題を調査して頂けるなら、
今週末再現した時点でIPatフォルダの該当ファイルとYosouフォルダ
の該当ファイルをメールしましょうか?(先週末あれからも色々やっ
てまして、IPatのみやYosouのみでは問題があり、両方削除しないと
ダメでした) ただ、僕自身もあくまで名馬3の利用を予定してるので
(大変申し訳ありませんが現時点で名馬2へのシェア登録はご勘弁願
えればと...試用のみにさせて頂きますm(__)m)、名馬3の作業を
優先して頂ければと思います。

P.S.
TARGET frontierやカツラギの上記再現環境はVMWareの仮想マシンで
はなく、普通のマシン上のWinXP Proです。


04/07/16(金)15:48 名馬作者(中村)
Re)名馬2・1日予想IPAT取得について

ご報告ありがとうございます。

IPAT取得中に、パソコン自体のフリーズはありませんが、通信が混んでいる
場合に、名馬2自体が停まった状態(JRAのオッズサーバーから情報を待って
いる状態)になることはあります。

その際には、「お待ちください」のウィンドウを閉じていただけば、キャン
セルできるようになっています。(1日予想中の場合、キャンセル終了まで
少し時間がかかることはありますので、そのままお待ちください)

パソコン自体がフリーズしてしまうという状況は、他に使用している方からも
同様な症状の報告が無い状態ですので、MITさんの環境で起こってしまった
原因は、特定できません。

推測できることとしては、
・仮想マシン上のメモリが少なく、スワップが起こっている(この場合フリー
ズしているように見えますが、超低速で動作が続いています。XPを普通に使う
場合、最低でも128MBはあったほうがいいです)
・初期のXPにはIE(インターネットエクスプローラ)の不具合が多くあります
ので、WindowsUpdateで最新の状態にしてください。(IPAT取得には、IEの機
能を利用しています)

と、こんなところです。
それから試用だけでもかまいません。それでも報告いただけることは助かり
ます。多くの環境で動作させていきたいと思っていますので、IPATファイル
やYosouファイルに問題があった場合、自動で削除する機能を付けたいと思
います。



『はじめまして&Data Lab→旧式について』に
関連した書き込み(レスポンス)


お名前  メール

タイトル

メッセージ


 

メッセージ一覧へ戻る

Copyright(C)1997-1999 Kitao Nakamura.